白米の量を半分にするダイエット方法について

高校2年の時に50kgの大台に乗って、下半身が明らかに太くなったことを自覚してダイエットを始めました。中学を卒業してからは運動部を辞め、一気に筋肉が脂肪になってしまったのだと思います。今なら50kgは太っていないと分かりますが、当時は皆に太っていて醜いと思われるのではないかと不安だったのです。
私が実践したダイエット方法は、白米の量を半分にするというものです。私は白米がないとおかずが食べられない人間なので、白米の量を減らせばおかずを食べる量も減り、全体として食べる量が減るので痩せると思いました。
私が1/2白米ダイエットを実践してどうだったかというと、2キロの減量に成功しました。期間は3か月です。急激に減ったわけではなかったですが、ストレスなく続けられたことが良かったです。夕飯の時間を早めたわけでもなく、お菓子やジュースを我慢したわけでもなかったので、「単純に今まで食べ過ぎていたんだ」と気づくことが出来ました。
1/2白米ダイエットをお勧めしたい人は、おかずと白米を一緒に食べているとついつい食べる量が増えてしまう人です。反対におすすめしたくない人は、白米がとにかく好きで、おかずが無くとも白米だけでも満足感が得られる人です。
1/2白米ダイエットと言いましたが、初めは無理をせずに可能な範囲で減らしてみてください。ダイエットは1か月など短期間で行うと、急激にストレスがかかりリバウンドの危険性があります。すぐに痩せたい気持ちはわかりますが、長期的な計画を立ててみてください。

Leave a Reply

Your email address will not be published.