退職代行を使うメリット・デメリット

なかなか普通の会社に勤めている人には理解できないかもしれませんが、退職代行を使わなければいけない場合というのは出てくるものです。
しかし、退職代行サービスは今や多くの企業が導入していますので、そのサービス内容は多種多様です。
そこで今回は退職代行業者を選ぶ際のポイントについて解説していきます。
■料金体系
まず最初に重要なのは料金です。
料金が高いか安いかという比較ではなく、自分が支払うことができる金額なのかをしっかりと見極めましょう。
例えば10万円かかると言われても、30万円の給料から引かれるのかそれとも自分の手取りから引かれるのかによって大きく変わってきますよね? また、代行費用だけでなく成功報酬型の場合は別途請求される場合もありますので注意してくださいね。
■サポート体制
次に重要になってくるのがサポート体制の有無です。特に電話対応については非常に大切で、問い合わせてみたら実は営業時間外だったなんてこともあるため要チェックです。
他にもメールでの対応だけで実際に会って話せないとかだと困りますよね。
最後に重要なのはアフターフォローの充実度です。トラブルが発生した時などに対応してくれるかどうかは絶対条件と言っていいでしょう。
いかがでしょうか? これらの点に注意しておけばきっとあなたにあった良い転職エージェントに出会えるはずですよ! ブラック企業を辞めたいと思ったことは誰だって一度はあると思います。
でもいざ辞めると決めたとしても次の職場を探すまでに時間がかかったり、なかなか再就職先を見つけられなかったりと不安になることは多いもの。
そんな時は退職代行を利用してみてはどうでしょうか? 今回は退職代行を利用することによるメリットとデメリットについて紹介します。
■メリット
・自分で退職届を出す必要がない(郵送する手間が省ける)
・有給消化も可能になる
・会社との面倒なやりとりを回避できる
■デメリット
・手数料がかかる・裁判になったときに不利になりやすい
・退職の意思を確認してもらえない可能性がある

弁護士法人みやびの退職代行 口コミ・評判

Leave a Reply

Your email address will not be published.