筋トレと有酸素運動そしてカロリー制限によるダイエット方法について

心療内科の先生からダイエットを勧められました。体が重いとうまく動けないので、生きづらさや心のしんどさにも繋がると先生からアドバイスされました。治療のためならばとダイエットに本気で取り組む決意をしました。
私が実践したダイエット方法は、筋トレと有酸素運動そしてカロリー制限です。それまで運動の習慣が全くなかったため、筋トレは1日1種目を3セット、有酸素運動は1日30分のウォーキングから始め、少しずつやる時間を増やしていきました。カロリー制限は「あすけん」というスマホアプリを利用して、1日に取れるカロリーを計算してもらい、オーバーした分は翌日の摂取カロリーを減らすようにしました。また栄養が偏らないように、アプリで不足していると出た栄養素(鉄分やビタミン)は積極的にとるようにしました。
私が運動とカロリー制限を実践してどうだったかというと、やはり王道が一番だと実感しました。
減らすのには時間がかかりますが、今やっているダイエットが一番着実に効果が出ています。このダイエットを始めてから2年で13キロ減りました。体脂肪率も学生時代以来30%代に入ることができました。今の時代はトレーニングも食事制限もアプリでサポートしてもらえるので、とてもやりやすくなったのではないでしょうか。
運動とカロリー制限でダイエットをお勧めしたい人は、根本的に健康になりたい人だと思います。このダイエットは、とにかく時間がかかるので「いついつまでに体系を調えたい!」という人にはあまり向いていないと思います。しかし、筋肉量や脂肪量の改善になるので、健子的に痩せられると思います。
運動が苦手な人は無理をしないでください。まずダイエットのための体力づくりをするつもりで少しずつ運動を始めましょう。体力がつけば、有酸素運動ができる時間が増えて、消費カロリー増やすことができます。どうしてもきつい日は、ヨガやストレッチなどの軽い運動をしましょう。消費カロリーは少ないですが、0になるよりずっといいです。カロリー制限も、無理して減らすのではなく、アプリの力を借りて適正カロリーを目指しましょう。オーバーする日があっても大丈夫。翌日以降に調整できればオッケーです。

Leave a Reply

Your email address will not be published.