• お決まりの感謝は、無いほうがいい

私はこれまで色々な小銭貯金を試して来ているのですが、あるブロガーさんの小銭貯金術を読んでか「なるほど!」と思いました。その方が実践しているのが100円玉貯金です。なぜ100円なのか、納得の理由がそこには書かれていました。
まず、100円未満の小銭貯金は、財布にある小銭を貯金箱に入れるだけなので手軽ではありますが、手軽なだけに貯まる額は少ないのが欠点です。貯金箱が重たくなって達成感がありますが、ふたを開けて数えてみると大した額ではないため、がっかりさせられます。
では、500円玉貯金はどうかと言うと、小銭貯金の中では最もハードルが高いです。500円玉は意識的に集めなければ、なかなか集まりません。その上、額面がそれなりに大きい故に、ちょっと入り用の時に持ち出しやすいのも500円玉が貯まりづらい特徴です。子どものお小遣いやランチなど、ワンコインで事足りる用途につい使ってしまうわけです。
こんな理由から、小銭貯金に最も適しているのが100円玉と言う訳です。100円玉は集めやすいので、貯まるのが早いです。短期間で貯金箱が満たされていくので、やりがいを感じやすい。これが100円玉貯金の最大の利点であり、成功確率が高い由縁です。
テックアカデミー Webデザイン 評判