• お決まりの感謝は、無いほうがいい

私は、家では湯船に浸かることもなく、もっぱらシャワーで済ませています。湯船に入りたい時は、近くの温泉施設にいきます。でも、そこでも身体を洗ったりする時は、シャワーを使うことが多いです。湯船&シャワーとなるのです。日本の文化から見たら湯船にゆっくり浸かるほうが自然かと思われますが、普段はシャワーって人が多いと思います。私も、最初はそんな考え方でした。でも、ここ20年はずうっとシャワーです。疲れは取れませんが、身体や頭を洗ってスッキリすることは出来ます。ボディソープなどて、身体を洗いながらシャワーを浴びる。時間も短縮できてとても便利です。特に夏場は暑さのため、長く風呂場に居ることが出来ません。夏はシャワーに限ると思います。逆に冬は風呂場が寒くなるのですが、そんなこともなく、オールシーズンシャワーで事足りてしまいます。最近では、洗浄力の高いシャワーヘッドも出ているので、余計にシャワーを使いたくなります。そのシャワーヘッドはミクロな泡立ちがあり、浴びるだけで肌がピチピチになるように感じてしまいます。私は、これからも9割シャワーで、残り1割を湯船でやっていきたいと思っています。シャワーなら1日に数回浴びるのも可能です。
ミラブル 公式サイト