• お決まりの感謝は、無いほうがいい

・普段から肌のケアやファッションは意識しておく
知り合って間もないときは男性は見た目、つまり第一印象で女性のことを判断することが多いです。
それなのに、ニキビができていたり肌の状態が悪すぎたり、髪も元気がなくファッションがイマイチ…。
これではとてもじゃないけど第一印象は良いとは言えませんよね。
スキンケアはメイクをしたままにせず、帰ったらクレンジングでしっかりと落としておきましょう。
ニキビが気になるようであればエクラシャルムでケアをするのがおすすめ。
オールインワンジェルで使いやすいですし、保湿成分もしっかりと配合されていますよ。
エクラシャルムの市販での取り扱いについて
ファッションは派手すぎず地味過ぎないものを選ぶといいでしょう。
毎日のスキンケアやオシャレは気を抜かないようにしたいですね!
・目を見て話す
好きな男性と話す機会があったら、その男性の目を見て話を聞きましょう。
これは、男性が女性の目を見ると、女性が自分に好意を持っていると感じて親近感を抱くからです。
ほとんどの場合、男性は会話中に目を合わせることはありませんが、好きな女性の目を見て話を聞こうとする傾向があります。
また、話を聞くときには、「そうなんだね!」という相槌を打ちながら聞くといいでしょう。
女性が相槌を打ちながら聞いているだけでも、男性は「自分に同意してくれている」と思いがちで男性が「人に認められたい」という欲求を刺激します。
気をつけなければならないのは、おもむろに好きという気持ちを表現しすぎないこと。
好きな男性を振り向かせるために、上目遣いやキラキラした目で見つめてしまいがちですが、必ずしも良い結果にはなりません。
「この子はどんな男性にもかわいいと思われたいんだろう」と思われてしまうかもしれません。
まだ知り合って日が浅い段階では、彼の気を引こうと焦らずにお互いを知ることに集中すべきです。
そうすれば、どんなに鈍感な男性でもあなたの愛情に気づくはずです。
・彼の趣味に共感する
自分を受け入れてくれる人、共感してくれる人を好きになるのは男女ともに共通しています。
自分の特技や趣味を誰かに話して、他人に認めてもらいたいと思うのはあなたにもあるのではないでしょうか?
それが好きな男性の趣味や関心事であればなおさらのことです。たとえ自分が興味のないことであっても、彼の話を聞きながら共感してみましょう。
「すごい!私もそれやってみたい!」と共感すれば今後彼が誘ってくれる機会も増えるかもしれませんよね。
だけど、やりたくもないことを無理に共感する必要はないので、自分ができそうなことであれば思い切って一緒に楽しむといいでしょう。